www.urbanpantrychicago.com
少年ジャンプ系の漫画が好きなのですが、週刊誌ですので毎週欠かさずみることができないため、コミックスで読んでいます。しかし、人気作品だとなかなか膨大な量のコミックスを買わなくてはいけないので今はレンタルコミックを利用しています。最近読み始めたのは大場つぐみ・小畑健著の『バクマン。』前作の『デスノート』も読んだのですが、前作とは全く違ったタッチで描かれているのでおもしろいです。今まで触れることのなかった漫画家の事情がわかり、漫画の作り方について驚くことが多いです。 一番すごいと思ったのは、作中で語られる週刊少年漫画に必要な要素「努力・友情・ライバル」などの要素が、ばっちりこのバクマン。の物語の中にも盛り込まれているところです。バクマン。自体も週刊少年漫画として物語が成立しているところがとてもおもしろくて良くできた作品だと思いました。連載は終了していますので、このお二人の先生の次回作に期待しています。